MENU

【2歳児】としまキッズパークって楽しむことができるのか?安全性は?【口コミ】

こんちにはー、だいちゃんです。

最近、急遽振替休日で平日休みを取ることになり、折角だから普段は混み合ってなかなか行けない場所行こうかなと思い立ちました。そこで前から気になっていた「としまキッズパーク」さんにお邪魔することにしました!

今回は行った際の感想ももちろん気をつける点なども含めてご紹介する記事となります。

この記事でわかること

Check
  • としまキッズパークで知っておきたいこと
  • 2歳児があそべるもの
  • 我が家の1日のスケジュール例をご紹介!(ランチ・パークイン時間の前後の過ごし方)

2歳児を連れて行ったらこんな感じかなぁ、といったところを感じていただけると幸いです!

目次

としまキッズパークとは

概要

公式ページからの引用となります。

小さな子どもたちの「真っ赤」な公園

IKEBUSを監修した世界的な工業デザイナー「水戸岡鋭治氏」デザインの本公園は、IKEBUSと同じ通称「IKEBUKURORED」の赤色に統一された園内に、ミニハウスや展望ブリッジなどが設置され、中央にはミニSL(IKEDEN)が走る、小学校低学年までの子どもたちや障がいのある子どもたち向けの公園です。

https://www.city.toshima.lg.jp/toshimanow/new/kidspark.html

インクルーシブ公園というもので誰もが遊ぶことができる施設になっているようです!
安全性に配慮された公園であることは安心材料になりますよね

場所

東池袋駅が一番の最寄りになるかと思います。
ただ、池袋からのんびり歩いてサンシャインなども見るのもありかなぁと。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次